So-net無料ブログ作成
検索選択

TPPの本当の狙いとは 共通通貨の採用で円を失う日本はギリシャの二の舞か? [日本を愛する]

1603102009.jpg
今すぐ視聴したいのならこちら

先月末から動き出した下記企画ですが、
http://directlink.jp/tracking/af/1235620/gJwun84f/


EPISODE1、
操られた国際紛争 
世界最終戦争へのカウントダウン
講師:馬渕睦夫氏(講演映像)

を見ただけで、
世界観が劇的に変わった人が続出しています。

それもそのはず。

何だか釈然としないマスメディアからの情報で、
ふつふつとたまっていたフラストレーションが
一気に解消されるのですから。

ウクライナ危機、シリアIS問題などなど、
ここ最近、世界で起こっている国際紛争について、
少しでも悶々としたものを抱えている方、

または、政治や戦争の話題で盛り上がったとしても、
「結局どうしたらいいんだろうね」で終わってしまい、
明確な話の落とし所を見つけられずにいる方、

EPISODE1、
操られた国際紛争 
世界最終戦争へのカウントダウン
講師:馬渕睦夫氏(講演映像)

を必ずご視聴ください。

この無料動画を一本見るだけで、
今後のニュースの見方、心の知れた者同士での会話の質が、
これまでにないほど格段に向上します。

ご視聴のお申し込みはこちらから。
今すぐ視聴可能です。
http://directlink.jp/tracking/af/1235620/gJwun84f/


元駐ウクライナ兼モルドバ大使
馬渕睦夫氏がEPISODE1で語る
衝撃的な事実の数。

その一部をご紹介しますと、、、。

・「見えざる支配者」は何を支配しているのか。
全世界の富を半永久的に手中におさめるために
彼らがつくりだした支配メカニズムの実態を暴きます。

・「世界最終戦争はすでに始まっている。」
日本人にとってはまさに寝耳に水の衝撃情報ですが、
馬渕氏がその生々しい戦況を語ります。

・世界最終戦争はいったい何を目指す戦いなのか。
どの国とどの国が戦っているか。日本は関わっているのか。
誰が潰されれば戦争は終わるのか。その本質に迫ります。

・マレーシア航空機撃墜事故の真相は、
なぜ闇に葬られたのか。
なぜISが突如として中東で暴れ出したのか。
これらがウクライナ危機と線で繋がる訳とは?

・世界が未曾有の危機に直面しつつある今、
私達がなすべきこととは?


EPISODE1ではこれらの全貌をご確認頂けます。
ぜひ今すぐご登録のうえ、ご覧くださいませ。
http://directlink.jp/tracking/af/1235620/gJwun84f/


さらに、あなたの世界観を変える衝撃情報は、
これだけにとどまりません。

「見えざる支配者」に対する国家の奇跡的な逆転劇に始まり、
大転換を迎えた世界で日本が果たすべき重大なミッションなど、

絶対に一般のマスメディアでは報道されることのない
インタビュー映像が以下のスケジュールで次々と配信されます。

【3/12配信予定】
EPISODE2 崩壊する国際金融資本
世界の紛争=支配者の断末魔
講師:藤井厳喜氏(インタビュー映像)

「見えざる支配者」が動かしている裏金、
タックスヘイブンのアングラマネーを
コントロールする方法、その衝撃のメカニズム

【3/17配信予定】
EPISODE3 「支配者」の逆襲
世界の裏金が流れ込む驚愕の新天地
講師:菅沼光弘氏(インタビュー映像)

北朝鮮を取り巻く不可解な事件の謎
日本のマスコミがひた隠しにする
国際金融資本の逆襲の実態

【3/22配信予定】
EPISODE4 FRBの終焉
産声をあげる新時代の金融支配
講師:片桐勇治氏(インタビュー映像)

100年以上に渡るFRBの歴史の終焉
新時代の金融支配構造と日本の行方


今まさに話題沸騰中の本企画。
ぜひ、今すぐご登録ください。
http://directlink.jp/tracking/af/1235620/gJwun84f/

そしてぜひ、
周りの方にもシェアをお願いします。

今回の企画が、

己の利害関係のために事実を隠し、ねじ曲げ、
国民を間違った方向に導こうとするマスコミに
惑わされることなく、

皆様が正しい未来を選択するための
お役に立てることを、心より願っています。

【 EPISODE 1 講師:馬渕睦夫氏 プロフィール 】
元駐ウクライナ兼モルドバ大使・吉備国際大学客員教授
1946年、京都府生まれ。京都大学3年在学中に外務省公務員上級試験に合格し、1968年外務省入省。

1971年研修先のイギリス・ケンブリッジ大学経済学部卒業。外務本省では、国際連合局社会協力課長、文化交流部文化第一課長等を歴任後、東京都外務長、(財)国際開発高等教育情報専務理事を務めた。在外では、イギリス、インド、ソ連、ニューヨーク、EC日本政府代表部、イスラエル、タイに勤務。2000年駐キューバ大使、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使を経て、2008年11月外務省退官。同月防衛大学校教授に就任し、2011年3月定年退職。現在は、吉備国際大学で教鞭をとっている。

著書には、『いま日本に伝えたい感動的な「日本」の力』、『国難の正体 日本が生き残るための「世界史」』、渡部昇一氏との対談をまとめた「日本の敵 グローバリズムの正体」、「世界を操る支配者の正体」、最新刊の「世界を操るグローバリズムの洗脳を解く」など多数、出版されている。



スポンサーリンク






nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0